非接触式レベル計

超音波式レベル計(ABM-U型)

標準センサー
ミニセンサー
サニタリーセンサー

レーダー(電波)式レベル計(ABM-R型)

標準センサー
サニタリーセンサー
防爆仕様センサー

ABM社(ABM SENSOR TECHNOLOGY INC.)とは

ABM社(ABM SENSOR TECHNOLOGY INC.)とは

カナダの非接触式レベル計の専門メーカー。(本社:オンタリオ州ピーターボロー)社長のDr.Bob Cherekは、水中で金属検出を行う磁気センサーの研究で博士号を取得後、 非接触式レベル計測の専門家として数々のビジネスを主導、1999年にABM社を設立。

主要納入実績

ビジネスパートナーを通じて世界各国に販売。年間1万台以上。

業種は製薬・自動車・機械・石油・食品・化学・造船・発電など多岐にわたる。
有名なユーザーとして、GE*1、GM*2、ハリバートン*3、ジェネラルミルズ*4、ダウ・ケミカル*5 等がある。

*1 電気機器から、金融、メディアまで有する世界最大の複合企業(アメリカ)
*2 自動車ビッグスリーの1つ(アメリカ)
*3 主に石油と天然ガスを製造する多国籍企業(アメリカ)
*4 大手食品メーカー(アメリカ)
*5 世界最大級の化学メーカー(アメリカ)

また、多くの造船所で、船の燃費向上のためにABM社のレーダー式レベル計が使われている。
(燃費の最適化のためには、航行状況のタイムリーな把握と操縦者への伝達が必要。ABM社のレーダーは1秒に20~30エコー検知できるのに対し、他社のレーダーは数秒に1エコーしか検知できないため。)

他社と比較した開発コンセプトの違い

既存の超音波式・レーダー式レベル計の弱点を克服した「次世代」の製品開発。

  • 自己診断・自己調整機能
  • プラグ&プレイ(「装着するだけですぐ使える」という意味)
  • あらゆる条件下で機器のパラメーターを自動調整。他社のように測定条件に 合わせてセットアップする必要はなく、途中で条件が変わっても自動調整。
  • 専門的なトレーニングを必要としない一般ユーザー向け

日本国内での拡販に向けて

従来は重厚長大産業のユーザーが多かったが、日本で多くのユーザーが見込める小型タンク向け 製品を開発、メイクによる営業を全面的にバックアップしている。

設置環境

項目 超音波式 レーダー(電波)式
高温・低温・温度変化
高圧・真空・圧力変化 ×
蒸気・霧・ダスト
ガス発生・ガス組成変化
付着
波立ち
泡立ち
腐食性液体

○:測定可 △:条件付で可 ×:測定困難

測定物(例)

食品 液体 水、廃水、泡廃水、ドレッシング、食用油、醤油、ソース、味噌、糖液、水あめ、糖蜜、バター、チーズ、あんこ、ビール、アルコール、ジュース、チョコレート、豆乳、牛乳、生クリーム
粉体 小麦粉、砂糖、大豆、米、ごま、飼料、粉ミルク、種子、コーン、澱粉
製薬 液体 純水、酸・アルカリ、アルコール、輸液、消毒液、洗浄液、目薬、透析液、シロップ
公共 液体 廃水、上下水道、農業用水、汚水、河川水位、海水位、ゴミ、し尿、汚泥、家畜排水
粉体 木材、建築廃材
電力・ガス 液体 水、廃水、オイル
粉体 石炭、石炭灰
石油・化学 液体 アセトン、アンモニア、エポキシ樹脂、エチルアルコール、酸化チタン、エタノール、メタノール、トルエン、ワニス、フッ酸、塩酸、硫酸、酢酸、苛性ソーダ、次亜塩素酸、ラテックス、シリコンオイル、ベンゼン、ベンジン、トランス油、切削油、原油、石油、軽油、重油、アスファルト、電解液、界面活性剤、ウレタン、グリス、水性ワックス、溶剤、油性塗料、水性塗料、樹脂濃縮液、粉石けん、シャンプー、リンス、化粧クリーム
粉体 樹脂ペレット、ポリエステルペレット、ナイロンチップ、塩ビパウダー
鉄鋼 液体 水、廃水、泡廃水、溶融金属、硫酸
粉体 鉄鉱石、酸化鉄粉、コークス、石炭
非鉄金属 液体 石膏、ゴム、次亜塩素酸、廃酸、溶融亜鉛、石灰乳、消石灰溶液
粉体 石灰、灰、重曹、ガラス、セメント、砂、亜鉛粉末、金属粉、カーボン
紙・パルプ 液体 パルプ溶液、黒液、各種薬液
粉体 焼却灰、パルプ、チップ