防爆高圧ガス保安協会受検品

~ サニタリー仕様の低価格電極式レベルスイッチ ~

取り付けイメージ

型式FLS型 リードスイッチタイプ
防爆仕様FLS-d型 本質安全防爆構造ExiaⅡCT5(TIIS)
      耐圧防爆構造d2G4(TIIS,ATEX)

主要用途

  • 液面検出・制御(高粘度・付着が成長する液を除く)

特長

  • 低コストで液面検出が可能で、保守点検も容易
  • 1台で多点検出が可能(最大7点)
    自己保持型リードスイッチで10点以上の検出も可能
  • 耐久性・安全性の高いリードスイッチを採用
  • 不活性ガスが封入されているため引火性なし
  • 現場で検出位置やON/OFF信号の変更が可能
  • 液面と温度の同時計測が可能
  • 圧力・温度・泡・比重・ガス等の影響をほとんど受けない
    (圧力タンク・真空タンクにも使用可)
  • 測定液の性質や使用条件に応じた材質や構造を選択可能
  • 耐蝕仕様あり
  • 小型タンク用ミニフロートあり
  • 横取付可能
  • 製品単独で高圧ガス設備試験受検 ※1
    ※1 KHK受検用必要ドキュメント(強度計算書・試験成績書・ミルシート)だけも承ります。

仕様

サニタリー仕様:♯400バフ仕上相当
電解研磨
不動態化処理
耐結露処理
耐熱150℃仕様
IDFサニタリーへルール/シート・ナット取付
動作原理:フロート(浮き子)が上下することにより、フロート内部のマグネットがステム内部の
リードスイッチを作動させて液面を検出する。
電極材質:SUS304, SUS316, SUS316L(コーティング材質:PTFE)
使用温度:SUS
 標準仕様: 最大100℃,
 耐熱仕様: 最大130℃ *スチーム滅菌対応
PVC
 最大 50℃
耐圧:最大 0.3MPa(PTFEホルダー)
最大 0.5MPa(SUSホルダー)
標準取付方法:IDFヘルール(2S, 2.5S)

型式

図面PDF